料金の仕組みについて覚えておこう

料金の仕組みについて覚えておこう
キャバクラの料金システムの仕組み

キャバクラは基本的には時間制のサービスです。

細かい料金に関してはお店によって異なるのですが、60分〇〇円といったように、料金が設定されています。それに加えて自分が注文するお酒の料金、そして女の子に注文するお酒の料金や指名料、延長料等の合計になります。

そのため、最終的な支払料金はドリンクを注文した数、利用したオプションによってそれぞれ変わってきます。

女の子にバックで還元されるシステムなっている

女の子へのバックについて理解をする

勢いよくお酒を飲んで、ガンガン注文をすれば料金は高くなりますが、淡々と一杯のお酒を飲み続けているだけであれば、料金をリーズナブルに抑えることも可能です。

しかし、あまりケチり過ぎると場がしらけてしまうことも。
なぜならキャバクラは、客が支払った料金に対して、女の子にバックとして還元されるシステムがあるからです。

ケチケチしてあまりお金を使わないような客はバックが見込めないため、女の子としてはやる気がでません。しかし、別の見方をすればそこが場を盛り上げるためのポイントだとも言えます。

女の子にお酒をどんどん振る舞い、自身もガンガン注文をしてくれるような男性客であれば、お金をもっと使ってもらおうと張り切ります。結果、女の子のテンションは高くなり、場が盛り上がるというわけです。

このように、キャバクラの料金の仕組みを理解し、女の子へのバックも考えてあげた上で利用するように心がけると、より楽しむことができることは覚えておきましょう。

システム・料金のことカテゴリの最新記事